海がすきっ☆伊良湖

週末の海日記&日々のつぶやき。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中野敦子プロのスクールを受けに浜松へ。

中野プロはCHP浜松というお店に所属?のため、とりあえずそのお店の駐車場で待ち合わせ。

しっかり調べず行ったから、迷った。

ナビでちゃんと行けず、30分迷子。
携帯でネット検索して、ようやくお店発見。

早めに出ておいてよかった。

待ち合わせの時間くらいに中野プロがきた。
小柄で、細くて、顔が小さくて、とても明るくて、しゃべりやすい雰囲気の人だった。

お店のそばのポイント、五島ってとこで入る事に。
あんまり広いとこではなくて、(私には)道もよくわからず…
隣が中田島砂丘のポイントだった。
俗にいう、ローカルがきついポイントだそうです。
(後で調べたけどビーコミにもそう書いてあった)

入ったばかりは波はハラくらいだったんじゃないかな。全部で10人いなかったんじゃないかと…
最近の伊良湖はロコ、全日、新日くらいしかなかなか波がよくないので、激混みだったので感動モノですよ。

私はよそ者なので、遠慮しつつ波に乗ったけど、そこそこ波にも乗らせてもらえたし、なによりずっと小波続きだったし、久しぶりにフェイスを走った~(ちゃんとではないけど、技術的に)って感じだった。

何本か乗ったあと、陸で教えてもらい、再び海へ入ろうとしたけど、海の表情の移り変わりは速いもので、風がかなり強くなり波も荒れ、どんどんジャンク気味な波になり結局アウトにでれず…
残りは中野プロランディングを見るのみで、この日のスクールは終了。

今後のために、教わったポイントを書き留めておこう。

まずはキッキング
もう少し大きく水の中で足を動かそう。
左右ばらついているので、均一にリズミカルに。
体を乗せている場所が後ろ過ぎるので、もう少し前に。

ライディングの時の姿勢
(やはり)乗り込みが浅いので、もう少し思い切って前へ。
波側のひじを引き締める、直角に。
このひじがクッションになる。
そして背中(胸)は反る。
目線は行きたい方向へ。
そして(女の子なんだし)脚は閉じておく(無意識に開いてた)

この体勢相当きつい…
でもきついと思わなくなれるようにならねば。

普段入れないポイントも入れたし、気づいてなかったこともわかったし、貴重な体験でした。
      続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。